ナンピンFXドル円版 合同会社あゆみインベストメントを検証

FX商材

清水デザインです。
ナンピンFXドル円版 合同会社あゆみインベストメントを検証しましょう。

ナンピンFXドル円版 小幡和枝

【販売者】 合同会社あゆみインベストメント 小幡和枝
【所在地】 北海道札幌市手稲区稲穂2条8丁目7番5-202号
【電 話】 050-3136-7986
【URL】 http://ayumiinvestment.com/wp/nu

<ナンピンFXドル円版のセールスコピー>

  • 販売をあおらない
  • 誇大広告をしない
  • 嘘の記載はしない

<ナンピンFXドル円版の内容>

EA(Expert Advisor)と呼ばれるソフトで使用することができ、設定に関しては
メタトレーダー4という別ソフトのデータを流用可能となっています。
※メタトレーダーとは有名なFX取引ソフトの1つです。
つまり、ナンピンFXドル円版はメタトレーダーの機能の1つとして使用できるということのようです。
ナンピンとは、エントリーしたポジションが含み損を抱えた時に、さらに同じ方向のポジションを保有することです。
すなわちナンピン戦略とは、複数のポジションのトータルで利益を狙っていくトレード戦略となっています。
エントリーをした方向と逆方向に相場が大きく動いた時に、含み損を抱える形になりますが、ロットを上げた複数のポジションを保有することで、相場の調整が入った段階で、複数のポジションのトータルで利益を獲得していく、というロジックとなります。
ナンピンと呼ばれる手法は古くからありますが、これをメタトレーダーに組み込んだところに特長があります。

<ナンピンFXドル円版を検証>

この商品は徹底的に資金管理をすることが土台にあるので、25万円の資金に対する1000通貨というのは極小中の極小、
微小ロットなので安全面に関していえば、過去の大相場にも耐え得るものです。しかし、相場がすぐに戻ってくるならば、短期間で利益を積み上げていけますが、過去10年という期間で相場を眺めてみて、相場が戻ってくるのにそれ相当の期間を要した場合、何カ月も待ち続けることが出来るでしょうか!?
引用 https://fxtrader-review.com/nanpin-fx/

ナンピンEAの怖さをもっと知るべき…知れば運用したいなどと思わないはず
ロジック非公開であるためDD時に不信感が増大し継続使用に耐えられない
ナンピンEAに飛びつく人は情報弱者です。高い勝率ときれいな右肩上がりのバックテストに目がくらむのでしょう。
引用 https://fxinspect.com/archives/19902

私は初心者の方にナンピンはおすすめしません。でも、この商品は徹底的に資金管理をすることが土台にあるので、25万円の資金に対する1000通貨というのは極小中の極小、微小ロットなので安全面に関していえば、過去の大相場にも耐え得るものです。しかし、相場がすぐに戻ってくるならば、短期間で利益を積み上げていけますが、過去10年という期間で相場を眺めてみて、相場が戻ってくるのにそれ相当の期間を要した場合、何カ月も待ち続けることが出来るでしょうか!?
引用 https://forex-review.hatenablog.com/entry/nanpin-fx

以上

<まとめ>

ショートで入っていたらマイナスのスワップポイントもだいぶ貯まりますよね。しかも微小ロットによる微小の利益のために、安全は確保できたとしても、何カ月、時には何年も待つようなことにもなりかねません。何カ月も待って微小利益では、いくら安全でも割に合いませんよね。FXの良いところは、短期間でお金が増やせることだと思います。そのためには、少しのリスクを取る必要があります。
とは言っても、考え方によってはリスクではありません。例えば今回のトレードで30万円勝ったとして、次のトレードでは前回儲けた30万円をリスクにさらすことによって、新たに30万円儲けようとしているならば、リスクにさらすのは儲けた分だけで資金は安全ですね。それのどこがリスクなのか、私としてはリスクではないと思っています。
以上のような理由から、この商品はおすすめできないのですが、おすすめできない商品からも学ぶことがあります。例えば今回の商品で言えば、大相場にも耐えうるだけの資金余力が大事という考え方は正しいですが、極小ロットすぎると、安全が確保できても利益も微小、しかも長期間も考慮にいれた損切りしない手法なので、相場がいつ戻ってくるかもわからない中、やっと戻ってきても利益が極小ということです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました