3次元ベータトレード 株式会社スリーディを検証

FX商材

清水デザインです。
3次元ベータトレード 株式会社スリーディを検証しましょう。

3次元ベータトレード塾

販売者   :株式会社スリーディ
住所      :東京都渋谷区代々木3-57-16
電話番号:050-5319-5713
URL      :http://3jigenbeta.com/academyt/

<3次元ベータトレードのセールスコピー>

3年間で50万円が7億になる
17年間無敗のトレード手平均月利26.7%のルール入力のみの無裁量トレード

<3次元ベータトレードの内容>

この商材のロジックは、為替のドル円だけでなく、
日経平均などといった複数の金融商品の相関性を利用したトレードです。
例えば、ドル円が上昇してら、日経平均が上昇するように相関性を利用したデイトレードです。
相関性を用いて買いや売りのタイミングをサインするツールのようです。

商材の中身
1. 3次元ベータトレード・実践マニュアル
2. 3次元ベータツール
3. 東京・大阪セミナー参加権
4. トレード完全理解、プロも学べる骨太マニュアル
5. 毎日のトレード考察テキスト
6. 徹底サポート

<3次元ベータトレードを検証>

実際購入してわかると思いますが、結局は相関性を利用してのトレードではないです。基本的には3つのトレード手法。使えそうなのは1つだけですね。他の2つは使い物になりません。必ず失敗するでしょう。それに持田氏の実績は公開されていないのも詐欺的商材には王道です。
引用 http://earningcredits.info/3%E6%AC%A1%E5%85%83%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E6%8C%81%E7%94%B0%E6%9C%89%E7%B4%80%E5%AD%90/

「3次元ベータトレード」は高額塾でお値段なんと248,000円!誘導も頷けますね。
あと質疑応答の下から2番目、228,000円になってますね。詰めが甘い。
引用 https://orangentl.com/3%E6%AC%A1%E5%85%83%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%89-%E6%8C%81%E7%94%B0%E6%9C%89%E7%B4%80%E5%AD%90-%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC/

持田有紀子氏に関してはいろいろな評判がありますが、表に出てきている時点で、実力に疑問符が付きます。
その理由としては稼いでいる投資家は表に出てくることがありません。
自分の投資で稼げるので、人に教える必要がないのです。
それも「ど素人」にw
そんな事に時間を割くなら自分のトレードで稼ぐはずです。
それにセールスレターで示されている取引成績もただエクセルで表にしただけのお粗末なものです。
引用 https://leonx2525.blog.fc2.com/blog-entry-271.html

以上

<まとめ>

「3次元ベータツール」と言うチャートツールを使うみたいですが、それを使用すれば「相関性」をすぐに把握することができるそうです。その日勝てる金融商品をその相関性を利用すればすぐに分かると言います。しかしあくまでもツールであり、最終的な裁量判断を貴方に委ねることになるのです。あくまでも裁量トレード手法なのです。裁量の腕を磨く為の補助ツールとして利用するならば問題ありません。ということなので、これで勝てるという魔法のツールではありません。
例え相関性を理解しても、エントリーやロスカットの判断は結局本人です。最終的に稼げるかどうかは自分次第です。
投資経験のない「素人」でも3ヶ月の期間があればマスター可能と謳っていますが、誇大表現ではないでしょうか?3ヶ月特訓して立派なトレーダーに成れる商材があれば世の中にはもう既にトレーダーが溢れていますよ。
つまり言いたいことは3ヶ月だけ特訓してもスタート地点に立てるだけです。その後は自分で切り開いていかないといけない。またそこから新たなる情報商材に埋もれていくというパータンも多いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました