Black AI Strategy FX グローバル・ロイズ株式会社を検証

FX商材

清水デザインです。
Black AI Strategy FX グローバル・ロイズ株式会社を検証しましょう。

Black AI Strategy FX

販売者名・・・グローバル・ロイズ株式会社
住所・・・・・東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル801
電話番号・・・03-6279-4799
URL・・・・・http://blackaist-fx.com/index_re.html

<Black AI Strategy FXのセールスコピー>

私たちは人工知能の力を借りるべきです。もう選択の余地は残されていません。これからも利益を獲得していきたい個人投資家は、人工知能の力を借りるしか、生き残る道はないといっても過言ではないでしょう。

<Black AI Strategy FXの内容>

『Black AI・ストラテジー FX』は、相場の”買われ過ぎ”や”売られ過ぎ”からのトレンド転換をピンポイントで狙い撃ちする逆張りロジックです。
初見ではレンジ相場に特化したカウンタートレードに見えますが、実は長期足へ同調する方向への順張りがベースにあるため、トレンドを捉えれば大きな利益を見込める利点があります。
推奨通貨ペアは以下の5つ。
・USD/JPY(ドル円)
・EUR/JPY(ユーロ円)
・EUR/USD(ユーロドル)
・AUD/JPY(豪ドル円)
・NZD/JPY(ニュージーランドドル円)
推奨時間足は「5分足」で、5通貨ペア同時監視可能ならば、エントリーチャンスは1日に60~70回程度あります。

<Black AI Strategy FXを検証>

サインツールですが、実際にサインが出ているからと言って全てをトレードすると負けます。
サインが出るタイミングでトレードしないと意味がありません、
平日昼にサインが出てもサラリーマンではトレードは難しいでしょう。
購入できなければ意味がありませんので片手間では稼げるチャンスすらありません。
引用 https://money-designing.com/black-ai-strategy-fx

Black AI Strategy FXについてですが、個人的にはそれなりにおすすめ出来るツールだと思います。
裁量トレードを極めて行く上でも、やはり補助的に見ることが出来るサインツールがあるに越したことは無いですからね^^;
RCIを取り入れたフィルターと、原理がよくわからないAIの組み合わせですが、それなりに高いパフォーマンスを発揮していたと思います。「基本は大きなトレンド方向には逆らわない」「重要ライン付近でのブラストの逆張りロジックで大きく狙う」というのを徹底してやればかなり使えると思います。
引用 http://mozusenki.com/487.html

結局裁量しかないって言う割には、シグナル配信&ほったらかしってどうなの
引用 http://www.info-bonbon.com/investment/blast41.html

以上

<まとめ>

この商材は、最近様々な業界で取り入れられている「AI」が使われているFXツールです。
しかし、AIが全自動で売買してくれるわけではなく、従来のFXサインツールと同様に、
トレードサインが出たときにユーザーの裁量で取引をするか判断をして売買するツールになっています。
RCIというもの自体のロジックは既に確立されているものなので、これを極める意味は大いにあると思う。
ライントレードやその他のインジケーターと一緒に見てやることで更に高い精度にすることも出来るし、サインだけに頼らないエントリーも出来るようになってくるでしょう。
まずはサインツールの力を借りながら相場に慣れていき、トレーダーとしての力量も同時に培っていくことも可能なので、初心者がこれ一つ持って色々勉強していくというのも合理的な判断では無いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました