Flash Zone FX 株式会社 ISK capitalを検証

FX商材

清水デザインです。
Flash Zone FX 株式会社 ISK capitalを検証しましょう。

Flash Zone FX

販売者名・・・株式会社 ISK capital 佐塚浩政
住所・・・・・東京都新宿区新宿7-17-16
電話番号・・・070-6560-1618
URL・・・・・http://flashzone-fx.com/

<Flash Zone FXのセールスコピー>

「FX未経験者・初心者の方でも勝てる根拠がちゃんと存在します。」
もし、私のトレード手法を手にして勝てなければFXを辞めてください。
つまり、15年間負けなしの手法を手にして稼げなかったとするならば・・・
そもそもあなたは投資と向き合う”資格”がないということです。

<Flash Zone FXの内容>

フラッシュゾーンFXは裁量手法ですが、これまで販売されてきた裁量手法の中でも
特に再現性が高く優位性の高い手法と言えます。
ひと言で述べるならば「押し目買い」を極め尽くした手法と言えるでしょう。フィボナッチ・リトレースメントで構成されたゾーンでの反発(押し目)を捉え買いを仕掛ける。シンプルながらも計算され尽くしたロジックです。

<Flash Zone FXを検証>

ポール・ジモン氏には何かしらの体系化したノウハウがあり、
そのノウハウは決して嘘ではないが、
即座に再現してすぐに稼げると言い切れるものでも無い。
初心者はこの商材で結果を得るのは難しい。
最後は裁量がポイントになるため、
初心者は再現する前に挫折するかもしれない。
引用 http://kaminaaniki.com/?p=1059

“生の実績データ”と称して、集計データを載せてますが
こんなものはいくらでも作れます。
たまたま勝った時のデータを繋げているのかもしれないし・・・
こういったセールスレターの中だけで信用してしまうのは
とても危険です。
引用 https://mea-work.com/flashzone-fx/

これ、結構絶賛してるブログをみますが、、、、
簡単に言いますと、初心者がこの商材だけ買っても勝てるようにはなりません。
曖昧な説明が多すぎますし、この商材だけではだめで、
他でFXに対する基本的な勉強をしないと成り立ちません。
引用 https://ameblo.jp/sei-fx/entry-12320281929.html?frm=theme

以上

<まとめ>

この手法はロングしかしません。
そこで、追加条件の一つに「上昇トレンド中にエントリー」というものがありますが、確かに上昇トレンド中なら良さそうです。
がしかし、条件にはまる箇所がなかなか少ないし、当てはまっても、どうしても逆張り要素があるので、私のトレード感としてはどうもやりずらい。
結構トリッキーな、他では見ないやり方ですし。
フィボナッチに対する理解や検証を自分でやって、感覚が身につけば成り立つやり方があるのかもしれませんが。この手法だけを徹底的に検証して身につけるっていうのもありかもしれませんが、簡単ではありません。
なのに、このFlash Zone FXを絶賛してるブログが多いのはなぜ?
まだあまり信用出来ないのですが・・・もし彼がSBC出身であったとしたら相当な力を持ったトレーダーだと思って良いはずです。つまり、それだけ苦労して力をつけているわけだから、このFXの世界がどれだけ大変か重々承知しているはずなのに、このセールスレターの文言のように「誰にでも勝てるロジック」と謳ってリスクの高いビジネスモデルに誘い込む商材は私は絶対許せません!!
こういう人を詐欺師と言いたくなります。もっと真っ当な形でFXトレーダーを養成してもよろしいのではないでしょうか?
他にも沢山の文言、沢山の特典とありますがそれこそ初心者を迷わす話ばかりです。シンプルと謳っていながら特典でいろんな手法の説明や、そんなにシンプルなはずなのに手法の特徴では大口を叩いている。
確かに4万円とまたこんなに安い値段で何でそんなSMBで学んだ事をいとも簡単に公表してしまうのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました