FXの玉手箱◆くまひげ先生の『マジックボックスFX』+『マジックボックスFX2』+『門外不出の「特別戦略室・入室権利獲得」合同会社PATHFINDERを検証

FX商材

清水デザインです。
FXの玉手箱◆くまひげ先生の『マジックボックスFX』+『マジックボックスFX2』+『門外不出の「特別戦略室・入室権利獲得」合同会社PATHFINDERを検証しましょう。

FXの玉手箱◆くまひげ先生の『マジックボックスFX』+『マジックボックスFX2』+『門外不出の「特別戦略室・入室権利獲得」合同会社PATHFINDER 生田智也 レビュー

販売者    合同会社PATHFINDER 生田智也
住所       奈良県奈良市登美ケ丘5-5-1
電話番号 0742-52-7017
URL       https://priceaction-japan.com/magic-box-fx

<FXの玉手箱のセールスコピー>

「世界中のトレーダー」が思わず・・・“ガッツポーズ”をとりたくなる【 FXの玉手箱 】
これは、まさに新世代の売買シグナルだ ずっと、「絶好の売買ポイント」を知ることは天才的な能力だと諦めていました。
しかし、【 マジックボックスFX 】を使うと、、、、、わたしは、それが間違っていた、と確信しました。あなたに絶好の売買チャンスを魅せる【門外不出の箱】…それが、マジックボックスFXの売買シグナルです。

<FXの玉手箱の内容>

magicキャプチャ

magic2キャプチャ

magic3キャプチャ

<FXの玉手箱を検証>

ダウンロードした解説ファイルも専用のソフト(BookendDesktop)が必要です。またマジックボックスFX本体(インディケータ)も、すぐにはダウンロードできません。まず専用サイトにログインをし、申請フォームからツール(インディケータ)を申請します。その後、事務局からインディケータがメールに添付されて届きます。
さらに、インディケータも各個人に振り当てられたパスワードを入力しないと、MT4上で稼働しません。これだけ徹底すれば、なかなかこのツールを不正に複製して使おうなどと思わないでしょう。私も、先ほど申請したのですが、まだツール(インディケータ)は届いていません。MT4に設定するまでは、もう少しの辛抱が必要です。
引用 https://fxinspect.com/archives/9522

初めてFXでの投資をしようとしている人たちが騙されそうな「FXの玉手箱」「新世代の売買シグナル」「ガッツポーズをとりたくなる」などの、素晴らしい文言が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!
いくら投資に関して素晴らしい商材だったとしても、初期投資はかなり多く必要になってくると思います。
「購入してみる価値がもしかしたらあるかもしれない」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、
「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこのマジックボックスFXを、絶賛するブログが数多く存在してます。
金額の方も、39,800円です。
全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。
引用 https://age-okanekasegou.com/magic-box-fx/

以上

<まとめ>

「マジックボックス」の内容ですが、販売ページにも具体的に
書かれていませんね。
勝てるイメージ画像、過去の経歴、実践者の声などのボリュームが多く
上手く締めくくられています(笑)
ダウ理論をベースに設計されたようですが、その一般論が述べられ
トレードのイメージ画像ばかりで、ロジックも内容も不明確なままです。
こぞって、多くのブログやサイトで騒がれているのが不思議なくらいです。
やはり売りたいだけのアフィリエイターが多いのだと思います。
少しづつ値上げしていく販売方法も同様ですね。
早速4月になってから1回目の値上げがあり34800円になりました。
さらに段階的に値上げがあるのは明らかでしょう。
ツールとしては、トレードチャンスが分かりやすく表示されるので
一見良さそうですが、トレードチャンスが極めて少ないです。
その少ないチャンスのなか、サイン通りにトレードしてもやはり
負ける局面もあります。
全ての時間足にも対応していますが、全ての成績が良いわけではなく
これに関しては自分で検証していかなければなりません。
全てに言えることですが、サインツールに頼ってしまうと
いつまで経ってもトレードが上達しないばかりか、「気づいたら負けていた」
ということになってしまうのです。
ダウ理論に基づいた設計であるならば、自分でダウ理論を勉強した方が
一生役に立つはずです。
もしあなたが、自立したトレーダーになることを望んでいるなら
おすすめできる商材ではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました