FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝 株式会社ベアードラインを検証

FX商材

清水デザインです。
FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝 株式会社ベアードラインを検証しましょう。

FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝 株式会社ベアードライン 熊木章人 レビュー

販売者    株式会社ベアードライン
住所       東京都台東区上野6丁目1番6号 御徒町グリーンハイツ1005
電話番号 090-2304-0694
販売URL http://kagayaki-info.pu-sanfx.com/

<FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝のセールスコピー>

再現性のあるトレードを・・・
複雑で勝てなもしない・・・
優位性のないトレードはもう終わりにしませんか?
ロウソク足でチャートを読み取る、
生涯勝ち続けるための
トレードスキルを身に付けましょう。

<FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝の内容>

ぷーさん式「輝」のトレードスタイルは1時間足と4時間足を使ったスイングトレードを基本としています。
0章:イントロ
1章:トレンド転換と優位性
2章:2番煎じと3番煎じと初動の違い
3章:具体的なエントリー方法
4章:報酬比率・メリットデメリット
5章:実際に計算
6章:トレンド転換場面60連続
7章:トレードの極意

<FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝を検証>

「ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝」では一部デイトレの手法も提供されていますが、
そのほとんどがスイングトレードの解説です。
ですので、その日のうちに完結するデイトレをメインで考えている人は購入を控えましょう。
また、手法に関しては、チャート形状に基づいて判断していますので、
どちらかというと、裁量の割合が多い手法となっています。
インジケーターの数字などを見て、きっちりとエントリー条件、手仕舞い条件が
提示されているものではありません
引用 https://fxshouzaiverify.com/pu-sansiki/

中級者以上のトレーダーにとっては、それほど目新しさはないと思いますが、FX初心者や、まったく勝てないトレーダーにとっては、目からウロコが落ちる動画だと思います。
引用 https://fxinspect.com/archives/7189

裁量手法であるが為の経験が必要
ぷーさん式トレンドフォロー手法輝は、裁量手法を学ぶマニュアルであり、あらかじめロジックが組まれたシグナルを出すツール系商材とは異なり、エントリーや決済、損切りはトレーダー自身の判断が必要となります。
もちろん、動画解説で詳しく説明されているのですが、言葉では言い表し切れない感覚というものがあります。
そのあたりは、トレードを通じて感覚を磨くしかありません。逆に言えば、そういった感覚を磨くからこそ、相場に対して柔軟に対応できる術が身につくのであり、これはツール系商材では到底身に付かないものです。
引用 https://www.freestyle2.net/archives/11717#outline__3

以上

<まとめ>

ぷーさん式トレンドフォロー手法輝の検証結果を先に述べると、4時間足を使った本格的なスイングトレードが学べる商材であるということです。
ぷーさん式トレンドフォロー手法では、スイングトレードとデイトレードが学べ、メインのスイングトレードでは、4時間足を利用します。
4時間足を使った上昇への転換を 捉えるスイングトレードになります。 4時間足というのはあまり馴染みがない ようにも思いますね。 一般的には、5分足や15分足 大きくても1時間足を使いますから。 だけど、4時間足のスイングトレードはつまらないのも事実です。
以上の評価から、私はこの『FXぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝』 をお勧めしません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました