fxアダムセオリー・マスタースクール クロスリテイリング株式会社を検証

FX商材

清水デザインです。
fxアダムセオリー・マスタースクール クロスリテイリング株式会社を検証しましょう。

岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクール

販売会社 クロスリテイリング株式会社
所在地    東京都千代田区神田神保町1-5-6F
TEL    03-5244-5344
URL      http://max-investor.s3.amazonaws.com/top/non.html

<fxアダムセオリー・マスタースクールのセールスコピー>

なぜ彼には、未来の値動きがわかるのか?
わずか3ヶ月でも2,787万円
デイトレ・スキャルで
年間1億円超えも狙える!
驚きの利益実績!
2万9,811.4pips
の膨大なチャンスを狙い、
一気に億万長者へと駆け上がる!
あなたの常識を覆す、最高峰のプロジェクト!

<fxアダムセオリー・マスタースクールの内容>

MAX岩本氏が注目しているアダムセオリーが一体どんな理論なのでしょうか。
アダムセオリーは現在でもAmazon等で販売され、プロトレーダーの間では知らない者はいないと言われる非常に有名な投資理論です。
元々はアメリカの投資家であるジム・スローマン氏という人物の提唱した理論ですが、彼の友人であるJ・W・ワイルダー氏という人物が100万ドルで購入したという話が残っています。
100万ドルを現在の価格に換算すると約2億5千万円と非常に高額であることから、極めて価値の高い投資理論であることが伺えます。
ちなみに、J・W・ワイルダー氏は世界中のトレーダーの多くが実際に使用しているRSIやDMI、パラボリックなどを開発した人物で
“テクニカル指標の父”
と称されています。
つまり、世界のどこかの大富豪が興味本位で購入した理論というわけではなく投資に精通した人物が喉から手が出るほど欲した手法なので、巷に出回っている手法よりも優位性の高さを感じずにはいれません。
そんなアダムセオリーでは、
“トレンドフォロー(順張り)”
“再帰性理論”
の2つがベースになっています。

”トレンドフォロー”は周知のことと思いますが”再帰性理論”を簡単に説明すると以下のようになります。
『本当の価格と市場価格には差があり、その価格差が時間と共に修正されていく現象』
つまり、これをチャートに当てはめて考えると
“実際の価格とかい離した市場価格が元に戻る箇所を狙った手法”
と考えるのが自然ではないでしょうか。

先日公開されたオンラインセミナーでアダムセオリーを採用した新手法での実績を口頭で説明していましたが、MAX岩本氏は現在800万~1,000万円の利益を月単位で出せており、均勝率はおよそ60~70%だそうです。
市場の状況によっては勝率80%、リスクリワードは1:1.5~1:2、さらにボラティリティの高いポンドを加えれば1:3~1:5も十分に狙えるとのことです。
MAX岩本氏の発言が全て事実であれば優位性・期待値共に高いと言っても過言ではありませんが、あくまでもここ2~3ヶ月だけに限った話なので長期的に同じだけの勝率・利益率を狙えるかは一切不明です。
なお、アダムセオリーは時間足の制限がないとはいえ短時間足よりも長時間足の方が有効に働くという特徴があります。
そういったことから海外トレーダーの多くがスイングトレードで実践しているようですが、MAX岩本氏の場合はスイングトレードではなくスキャル・デイトレで実践しているとのことです。
スキャル・デイトレでリスクリワード1:3~1:5となると、今最もボラティリティの高いとされるポンド絡みの通貨ペアがメインになる可能性が高いですね。

FXアダムセオリー・マスタースクールでは、30分足を使うデイトレロジックと5分足を使うスキャルロジックの2つが学べるようです。
どちらの時間軸を使うにしても手法自体は同じようで、移動平均線とワイルダーの開発したDMIを利用するとのことです。

<fxアダムセオリー・マスタースクールを検証>

自分は勝てるようになりましたよ。
今年は月平均200pips弱くらいです。
平均勝率は6割弱くらいですけど。
販売ページにあるような月1000pipsは相場の動きが相当いい時でしょうね。
一番の収穫は月間マイナスがなくなったことですかね。
安定感はありますが、爆発力はない印象。
今はもう少しパフォーマンス向上をめざし検証中ですね。
引用 http://www.info-bonbon.com/investment/mxiad2s.html

岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールの価格は235,440円。
クロスリテイリングで販売されている商材の7倍以上の値段です。
この記事を上から読まれた方なら分かると思いますが、私はこの商材については懐疑的に見ています。早い話、ボーナス商戦に合わせて、こじつけで「アダムセオリー」を持ってきて手法に箔をつけただけはないのかと。他人のフンドシで相撲を取っているように見えます。
引用 https://fx-winwin.com/%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%95%86%E6%9D%90/%E3%80%90%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%80%91%E5%B2%A9%E6%9C%AC%E5%BC%8F%E3%83%BBfx%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%A0%E3%82%BB%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E/#i-3

相変わらずクロスリテイリング社の商材の売り方はお上手です。
ボーナス商戦を見込んで11月から徐々に情報を出して、12月に高額商材を売り出す・・・。見事です。
更には普通なら絶対的に高い約20万円の商材を、「このロジックで取引すれば年間1億円稼げる」とか「約90万円が妥当な値段」とかの文言で何となく安く見せようとしている・・・。
もう一つ加えるなら、「限定」を巧みに使って、参加出来たらどんなに素晴らしいことが起きるか、逆に参加できなければどんなに残念なのかを見事にイメージさせている。
商材ビジネスを手掛けるのであればお手本のようなやり方だとは思います。
引用 https://trendsurfers.biz/post-334/

以上

<まとめ>

今回の検証結果をまとめると
“トレンドフォローをベースとしたデイトレード手法”
“30分足と4時間足or日足を併用したマルチタイムフレーム”
“EMAとMACDを併用してより早くトレンドの転換点を探る”
この3点が、動画を視聴した私なりの見解です。
そして、上記の手法を淡々とこなすだけで前回の検証レビューでお伝えし平均勝率60~70%、リスクリワード1:1.5~1:3~1:5を安定的に狙えるため、王道的かつ堅実な手法と言えるのではないかと思います。
セールスレターを鵜呑みにして、「簡単に稼げる」という気持ちで行うと非常に危険です。
ハイレバレッジを利かせた高倍率でFXトレードをすると、利益が出た時はいいのですが、逆に動けば莫大な損害を被ります。
一瞬であなたの資金は吹き飛んでしまうのです。
それでもFXをやってみたいという人は、FXについての予備知識はもちろん、シュミレーションでのトレードで経験しておくのは必須です。
FXの詐欺商材によくある「初心者でもサインに従うだけ」という言葉を額面通りそのまま受け取らずに、まずは知識と経験を重ねるところから始める事をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました