PLATINUM TURBO FX2 BELLSTONE 株式会社を検証

FX商材

清水デザインです。
PLATINUM TURBO FX2 BELLSTONE 株式会社を検証しましょう。

PLATINUM TURBO FX2

販売者名・・・BELLSTONE 株式会社 石塚勝博
住所・・・・・千葉県館山市船形573-8
電話番号・・・0470-28-5940
URL・・・・・http://ptfx2.bellstone.co.jp/t/

<PLATINUM TURBO FX2のセールスコピー>

裁量トレードが最強だ!
と言う方が多くいらっしゃいますが、
その方々の中には、シグナルトレードや自動売買(EA)に否定的な考えをお持ちの方が少なくありません。
「シグナルトレードは学びが無い」や、「EAは、有事などにより一方的な急騰暴落になった場合にナンピンを重ねいずれ破綻する」などの理由を挙げています。
確かに、ロジックがブラックボックスなシグナルは、その様な一面もあると思いますし、
EAはロジックによってはハイリスクな物もあると思います。
しかし、シグナルやEAにも長所があり、裁量トレードには短所もあります。
シグナルやEAは、「高い再現性」という事が大きな長所の一つではないでしょうか。
裁量トレードは、裁量と言っても感に頼ったトレードではなく、
一定のルールに基づき常に自分で判断しながらトレードしているわけです。
そこに辿り着くまでには、長い年月をかけ学び、売買ルールを構築し、検証し、
実践を繰り返して確立したのだと思います。
この様な過程を経てスキルを身に付けた裁量トレーダーは本当にすばらしいと思いますし、
この様な方が言われる「裁量トレード最強」には説得力があります。
だからと言って、皆が同様の過程を踏む事が最善とも思いません。
あまり時間が取れない方や、幅広い知識をゼロから学ぶ事が苦手な方や、
地道にコツコツと検証作業を繰り返す作業が苦手な方など、様々な方がいらっしゃいます。
この様な方々には「長い年月をかけて学ぶ」事と、「検証を重ね再現性の高いルールを確立する」という過程を省く事が出来れば、短期間で再現性の高いトレードを実現する事が出来ます。

<PLATINUM TURBO FX2の内容>

最速で結果を出しながら学ぶ為のスキャルピングノウハウ&インジケーター&EA
ロジックを全て公開しているシグナルツールです。
しかし、どの様な相場でも万能に機能するわけではありません。
苦手な相場は休み、負け易いタイミングでのシグナルは回避するなど、
シグナルトレードの精度を高める事を目的に、
必要なノウハウをピンポイントで学ぶ事が出来ます。
この様に、シグナルだからと言って学びが無いわけではありません。
シグナル発生の根拠を学びながらトレードし、
精度を高める為のノウハウをピンポイントで学ぶ事で、
短期間で学びながらトレードし結果を出していく事を目指せます。
結果として、短期間で利益を得ながらトレードスキルも身に付いていく…
これこそがPLATINUM TURBO FX 2の目指しているスタイルです。
再現性の高いシグナルだけでなく、
精度を高める事を目的とした裁量ノウハウも多数提供しています。
EAを付属しておりますので、バックテストによりロジックの有効性を
数値で判断でき、設定変更による変化も明確に判断できます。
また、自動売買も可能です。
長期安定しているドル円1時間足などは自動売買を検討してみる事も
お勧めいたします。

<PLATINUM TURBO FX2を検証>

トレードチャンスが訪れたら、単にシグナルに従って
エントリーするのではなく、フィルターに掛けることで、
勝てる確率の高いポイントでのみトレードを行い、
利益を積み上げて行く。
裁量を入れず、シグナル表示に従って機械的にトレードすれば
勝てるという期待で購入すると期待外れに終わる。
引用 http://www.freestyle2.net/platinum-turbo-fx-8654.html

トレードスタイルはどちらかと言えば短期トレードがメイン。
初心者はむしろ1時間足から実践することを勧める。
短期トレード程破産の確立が高くなり、
初心者が簡単に稼げる程相場は甘くない。
エントリーチャンスが多いからといって
直ぐに儲かるとは限らない。
引用 http://fxscalbinary.info-mater.com/platinum-turbo-fx-2/

トレーダーが判断すべきことは、その相場状況が
「ロジックに合う相場状況かどうかを判断する」こと。
このツールのトレンドフォローロジックの内容を理解して、
長期足のトレンドが発生している状況のみサインを
選択できるようになれば、かなり勝率も上がって
トレード精度が安定していくと思う。
引用 https://fxxy.org/9652.html

以上

<まとめ>

まだ検証してあまり時間が経っていませんので正確な情報とは言えませんが前作と比べるとかなり精度が上がったように感じます。
前作はレンジ相場でだましが多く損切りを連発していましたがプラチナターボFX2は複数のフィルターで小動きでのダマシシグナルを回避したり「トレンド状態の時のみエントリー」や「トレンド終盤でのダマシ回避」など新しいファンクションがありますので期待できそうですね。
会員サイトでは、初期設定方法から裁量トレード手法、ケーススタディー、Q&Aなどコンテンツが充実していますし初心者でもわかりやすいように丁寧に作り込まれているのが良いと思います。また、どうしてもわからない場合や不安点がある場合はメールサポートを使うことができますのですぐに問題を解決することができるようになっています。
ちなみにこのメールサポートは石塚勝博氏が一人で対応してくれますので、複数のサポートスタッフにたらい回しにされることもないですしツール開発者の石塚氏だからできる深いところまでの解説もありますので良いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました